溜 大志 さん

特集

 

経歴

平成元年に10年間務めた会社を退職
自営の道を歩み始める
コーヒーショップ10年
喫茶レストラン10年
純和風あごだしラーメン店10年
令和元年2月末日をもって自営業を廃業
所属 現在某ホテルレストラン勤務

圓應寺と同じ福岡市中央区の福浜にて「石積み瞑想」

 

圓應寺との縁・お寺について思うこと

圓應寺にご縁を頂きましたのが2年位前だったと思います。
6年前に始めた坐禅を近くのお寺でも
出来る所は無いか探したのがきっかけでした。
動の瞑想禅や写経体験も新鮮でしたね。
喧噪な日常を離れ非日常に浸れる空間です。
自然の中で過ごすのとはまた違った趣があります。
副住職と奥様の人柄も関係を持続できた要因でもありました。
「縁」というものはちょっとした心の一歩からは始まりますね。
だけど「縁」は目に見えないものですから
お寺と言う所はその目に見えない「御縁」に気づかせてくれます。

 

溜 大志さんを知る

令和の時代に入って自営業を辞めたのをきっかけに
新たに始めたい事が色々あります。
その中の一つに3年前始めたロックバランシングを
自分の為だけではなく
多くの人々にまずは知っていただき、
様々な施設などにもこちらから出向いたり、
体験できるワークショップなど検討中です。
ロックバランシングとは
接着剤などを使わずに石を積み上げていくアート
“石を積むというより石を立てる”という感覚です
少しの衝撃で跡形だけ残して崩れてしまう。
儚いアートでもあります
その儚さゆえに何度も繰り返し挑戦したくなります

こっちに来てやってほしいなどのご希望が御座いましたら
お知らせください。
rockbalancing2019@gmail.com

噂の「圓應寺担担麵」


また、前職の純和風「あごだしラーメン」について
家庭用製めん機やパスタマシーンなどお持ちの方を対象にした
製めん教室やトンコツ、鶏ガラなど動物系を使わない
純和風醤油ラーメンスープの作り方等と伝え出来ればと考えています。
これからはもっと人とご縁に気づき
繋がりを大切にしたいと思います

インスタグラムはIshihanaMokkei石花もっけいという名前です
https://www.instagram.com/ishihanamokkei/

FB  https://www.facebook.com/futoshi.tamari

 

新着情報

近況報告

9月29日

圓應寺副住職三木英信と麺活女子部 ”秘伝”ラーメン手打ち体験【シークレットイベント】

”麺”が大好きな方、ラーメンの手打ちをご一緒しませんか。

(女子部と書いてますが男性も大歓迎!)

副住職の大切なお友達、溜 大志さんが講師をします。

溜 大志さんについて
惜しまれつつ閉店した伝説のあごだしラーメン店「五島軒」の主をされていたラーメン職人。
現在、圓應寺麺活にて副住職と共に圓應寺手打ちラーメンを展開中。

ぐるなび みんなのごはん
http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/tamaoki/4523

溜さんに中々普段教えていただけない秘伝のレシピやポイントになるコツを聴かせていただき麺打ちから試食会まで実体験しましょう。

内 容:①ラーメンの手打ち体験
    ②こっそりうかがう秘伝のスープ
    ③分量の違う麺を味わい比べ
    ④お土産麺お一人4玉
    ⑤お昼は溜さんの五島うどんのまかない付

定 員:先着7名

参加費:(材料費込)3000円
    ペア割引お二人で5000円

持参物:エプロン・筆記用具・三角巾など

その他:遅刻・早退可能

タイトルとURLをコピーしました