戸村寿子 さん

特集

プロフィール

絵仏師・表具師
ELM瞑想公認教師・生活心理士・EFT療法セラピスト

圓應寺副住職三木英信も遊びに伺いました。

経歴
京都市立芸術大学美術学部卒
卒業後、古典画を得意とする壁画制作グループG-Artを作る
(大阪花の博覧会 松下パビリオン壁画担当 )

仏教と仏画に関心を持つようになり、専門を仏画に転向
あさば仏教美術工房に勤務
高野山金剛峯寺平成の大修理で、根本大塔の柱絵十六大菩薩像の修復チームの主任を任される

1997年から家族の都合で長年住み慣れた関西を離れ福岡に移り住み、絵画の指導と制作を続ける
(福江島明人堂壁画原画制作)
(舞踏劇団 舞夢プロジェクツの舞台美術をサポート)
2007年福岡仏画の会を結成して仏画の指導を始める
 
その傍ら、心と身体の問題の勉強のためバランスセラピー大学へ通い卒業、生活心理士の資格を取ったり、瞑想の修行に参加する
2009年2011年 仏画展
2013年 ELM瞑想認定教師となる 
 仏画と瞑想の教室 アトリエ霽月を開き現在に至る
2014年より 石津吸古堂にて表具師の指導を受け始める
2016年個展ギャラリ・教室展(NHKギャラリー) 2017年仏画展 2019年アトリエ霽月仏画展(アジア美術館)

所属  福岡仏画の会主宰 仏画と瞑想の教室 アトリエ霽月代表

圓應寺との縁・お寺について思うこと

圓應寺さんとはfacebookを通してのご縁が始まりでした。

写仏の場はそれほど多くあるものではないので、とても近くで写仏をされているお寺さまがあると気になっておりましたところにお声かけを頂き、写仏会に参加させていただくようになりました。
折々にお話しをお聞きしたり、圓應寺さまのご活動や仏教に向き合われるご姿勢を拝見し敬服いたします。
その後、副住職様のご厚意により、写仏会だけでなくいろんなイベントでお声をかけていただき、作品も展示させて頂く機会を頂きいております。
仏教の教え、幸福に生きる意識の持ち方への理解が深まり、悩みを手放して、多くの皆様が心安らかになられますように。心より願うばかりでございます。

戸村寿子さんを知る

アトリエ霽月では 私、戸村寿子のライフワークであります仏画と表装制作や仏画教室と共に 空を体験するELM瞑想・苦しみを手放す心理セラピーEFT療法のセッション及びご指導を承っております。

仏画を描くようになって四半世紀になりますが、日本の伝統仏画を始め、チベット式仏画、写仏、掛軸表装を扱っております。
仏画教室では描きたい仏様をご希望に沿うような表現で制作するご指導もできます。

また、幸福に生きるということはどういうことなのか?悟りとはどういうことなのか?ということに長年興味がありまして、仏教哲学、スピリチュアル、心理学、心理セラピー、心と身体の関係など、いろんな側面から関心を持ってまいりました。
そのような中で幸福感に一番効果をもたらすのが、負の思い込みからの解放と瞑想でした。様々な体験や知識を生かし、何が苦しみを生むのか、何が幸福から遠ざけているのか いろんな疑問を紐解きながら、皆様の心身のお悩みが癒され、今を輝いて生きるようになるサポートをさせていただければ幸いです。
仏画と共に私のライフワークとなっております。
仏画や悟りに関するお話の講師のご依頼bなども承っております。

今後のスケジュール

6月11~16日 京都 ギャラリーヒルゲートにて グループ展Seazons に出品
毎月 恒例の瞑想会 及び 体験瞑想会
   仏画教室のスケジュールは HPスケジュールカレンダーにて常時公開しております。

連絡先  仏画と瞑想の教室 アトリエ霽月
 福岡市中央区警固3丁目4-3東ビル4F 
TEL 080-5278-7447
MAIL atelierseigetsu@gmail.com
ホームページURL http://www.atelierseigetsu.com

タイトルとURLをコピーしました