峰 清二 さん

特集

経歴

九州産業大学 卒
調理師
船舶調理人
福岡市子供食堂支援協力隊
天然石ブレスデザイン 販売

圓應寺との縁

圓應寺さんとは、何年前でしょうか。
仕事で、時間に追われて、ただ、一日が過ぎて変わり映えない日々。
ある意味 心が病み、動ばかりが、進行して、静がない人生。
そんな時 FBで、写経と言う言葉が、目に止まり、
元々、字を書く事、絵を描く事が、好き
すぐに、圓應寺に飛び付いたんです。

そして、去年の元旦
お袋が、病で入院。
そして、
六月に、大往生。
でも、その半年間は、快気祈願の意味の写経 写画だったと、思います。
今でも、写経の日は、
実家に帰り、墓参りの気持ちで、参加させてもらってます。
今では、動 静の気持ちが作れ、感謝しております。

峰 清二さんを知る

活動

月に二回~三回、福岡市子供食堂の支援、サポートしております。
まだまだ、微力ですが。
きっかけは。未来の日本の元気は、子供の食と、考えてます。

一人は、線を加える(手を繋ぐ)事によって、一~十に、増えます
たった一つ
手を繋ぐ 結ぶ 気持ちを与える事が、大切だと。
ただ、同じひとりでも、
独りは、させてたくないですね。
孤独になります。
どうか、周りに一人の子供が、居たら、手を結んで、笑顔にしてあげてください。

仕事

今は、店舗 ホームページなど、構えてないのですが、口コミ 宣伝で 天然石のブレス をデザイン そして、制作させてもらってます。
四月の花まつり ここ、圓應寺にてワークショップしました。
目玉は干支付き ブレスレット
しかも、特別に副住職様による開眼式を施したものです。
その他、貴方に似合う世界でたった一つのブレスレット創ります。

問い合わせ

LINE
LINE id 09059462400

FB https://www.facebook.com/profile.php?id=100020021416777
メッセージャーにて。

どうぞ、宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました